がべーじこれくしょん

技術系とかいろいろ

AUSDOM M04S Bluetoothヘッドセットを買ってみた

ワイヤレスヘッドホンがずっと前から欲しくて、やっとこさ購入に踏み切りました。

(今まではiPhone6についていたイヤホンを使っていました)

今回購入したのはタイトルのとおり「AUSDOM M04S」というヘッドホンです。今回は開封と簡単にレビューをしたいと思います。

 

○開封の儀

Amazonで4,980円にて購入しました。ダンボールを開けると、丁寧に袋に入れられたヘッドホンが…

image

image

かなり箱は高級感があります。これは期待大。

 

箱に入ってたものは、本体、充電用usbケーブル、3.5mmオーディオケーブル、取扱説明書の4点です。

image

とりあえず充電しろということなので、完了するまでアニメ視聴。完璧ですね。

image

充電用端子は右耳側にありました。充電中は、左耳側のLEDランプが赤く光ります。これが消えると充電完了のようです。

あと、かなり充電コネクタがきっちきちなのか、抜き差しが大変です。なかなか入らないし、なかなか抜けない…

 

3時間後…

充電が完了したので使っていきたいと思います。

まずは機器とのペアリングをします。このヘッドホンはNFC対応なので、Androidユーザーには嬉しいかもしれません。残念ながらiPhone勢はこの恩恵を受けられないので手動でペアリングさせます。

ペアリング待機にするには、電源ボタンを10秒程押して、LEDランプが赤と青交互に点滅し始めたら離します。

次に、iPhoneで、「設定→Bluetooth」と移動し、「AUSDOM M04S」が出てきたらタップします。

ペアリングが成功すると、ヘッドホンのLEDが5秒ほど青色に点灯します。以上でペアリングは完了です。

○使用感について

オーディオ厨では決してないので詳しいコメントはできませんが、音質はとてもいいと思います。Bluetoothヘッドホンは音割れやノイズがひどいと聞いていましたが、今のところなにも問題はなく聞けています。

ただ、音漏れはほんの少しします。かなり大きな音量で聞くと外にかなり漏れます。普通の音量で使用する分には全く気にならないので、大音量でガンガン聞きたいという人には向かない気がします。

しかし、外部の音の遮音性はかなりいいです。これなら電車内で使っても問題なさそうです。(まだ電車内で使ってないので憶測ですが…)

○機能面について

両サイドについている音量調節ボタンと音楽操作(再生・一時停止、早送り、巻き戻し)ボタンが便利です。ただ、ボタンは押すとカチャカチャいっている上、反応は少し悪いです。気持ち強めに押し込まないと反応しません。

また、マイクが付いているので、ハンズフリー通話ができます。右耳の電源ボタンが電話応答ボタンを兼ねています。

何よりすごいのは、有線接続でもヘッドホンを使用することもできることです。仮に「外出先で充電が切れた」や「ちょっと音楽聞くだけだから充電使いたくないな」という時は、付属の3.5mmオーディオケーブルを右耳のジャックにつなぎ、もう一方を機器のイヤホンジャックに接続します。普段使ってない機器でも、ペアリングしなおすことなくヘッドホンを使用することができます。

充電も連続再生最大20時間ということなので、夜充電して、日中使い倒すということができます。ワイヤレスなのにこれはとてもありがたいです。

Amazonで定価が13,680円のところ割引で5,980円ですが、今はセール中で更に4,980円まで値下がりしています。気になった方は購入を検討してもいいのではないでしょうか。

ではでは〜

商品ページへのリンクはこちらから↓

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B012ETRX54/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1