がべーじこれくしょん

技術系とかいろいろ

生協のレインボーセールで衝動買いした電子メモが最強だった件

この記事は、musa Advent Calendar 2017の1日目の記事です。

TL;DR

1kで買った掘り出し物をレビューするやつ

序章

12/4(月)から、弊学の生協ではレインボーセールなるものが始まりました。このセールは、iPadMacなどのPC・タブレットを始め、ポータブルHDDやUSBメモリiTunesカードまでもが、通常価格から大幅割引された特別価格で手に入る超ド級のセールです。

中には開店前からスタンバイし、数少ないiPadを見事手に入れる猛者が現れたりと、その盛り上がり方は凄まじいものです。

そんなレインボーセールですが、私はふと立ち寄った生協店舗のワゴンの隅にぽつんと置かれている商品を見つけました。

POPもなく、寂しく置かれたその商品の姿を見ていたら、気付いた時にはレジの前に立っていました…

開封の儀

…というつまらないポエムは打ち切って早速レビューしていきます。

今回購入した掘り出し物はこちらです。

KING JIMのTM1という商品です。「mamemo(まめも)」という名前で売り出されています。簡単に言ってしまうと、これは「電子卓上メモ」です。

まずは密林での販売価格を見てみましょう。

キングジム 卓上メモ マメモ  TM1 ダークグリーン

キングジム 卓上メモ マメモ TM1 ダークグリーン

2017年12月5日現在、参考価格6,458円、密林価格2,730円でした。

今回の購入価格は980円なのでだいたい3分の1の値段で購入できたことになります。(やったぜ)

レビューを見る限りそんなに悪くなさそうですね…ふむ。

箱を開けると中身はこんな感じです。

取説とペンと本体…まあこんなもんですよね。

電池は当然別売りです。(ここで私は単三電池を切らしていることに気づき途方にくれる)

後日電池を買い直し再スタートです。

(2017年12月7日追記: 密林で単三電池を注文し、意気揚々と差し込もうとするも入らない。どうやら単四電池だったようだ)

電池を入れると電源が入り、言語と現在時刻・日付を入力するように促されます。

その後、タッチパネルのキャリブレーションを行って、準備完了です。

設定が完了すると、メモがかけるようになります。

気になるかき心地ですが、思ったより悪くないです。

当然液晶なのでツルツルはしていますが、反応は割りといいのでサラサラ書くことができます。

DSのピクトチャットを覚えている方は、あれに近い感じです。(もしかして通じない…?)

電話中のメモだけでなく、思いついたことをサッと書いておくのにも向いている気がします。

ただのメモ機能のほかに、メモごとにアラームをセットすることができます。(TODO機能)

これは、指定した時間になるとアラームが鳴り、設定したメモが表示されるという機能です。

簡単なリマインダーに使えます。iPhone等でアラームを設定するよりもこっちのほうが手軽で楽なので超便利です。

まとめ

今回の衝動買いは、かなり大当たりだったと思います。

落描きにも使えて、個人的には超満足です。

これから有効活用していきたいと思います。

みなさんもぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

キングジム 卓上メモ マメモ  TM1 ダークグリーン

キングジム 卓上メモ マメモ TM1 ダークグリーン